ブランクありでも復帰しやすい仕事って?

ブランクありでも復帰しやすい仕事って?

ブランクがあることで仕事に復帰しやすい職種や、その逆でブランクがあることで復帰しにくい職種があります。ここではブランクがあっても仕事に復帰しやすい職種について、その仕事内容となぜ仕事復帰しやすいのかという点について紹介しています。仕事復帰しやすい職種に共通している点としては人手不足という点があります。人手が足りていないため、ブランクがあっても資格がある人や経験者が欲しいと考える企業や病院が多いようです。

  • ニーズが高く復帰のサポートもある看護師

    • ブランクありでも復帰しやすい仕事って?

    看護師は医師の診察と指示に基づいて患者さんに看護を行いますが、病気や怪我によって日常生活でできないことのサポートも大事な仕事です。そして患者さんだけではなく、その家族の方の対応もするなど幅広い仕事内容があります。そんな看護師は総合病院などの大きい病院では人手不足から看護体制が整わないなどの問題もあるほど人手不足が深刻になっているところもあります。そのため看護師資格を持っていることで働く先に困ることなく仕事復帰しやすい職種です。

    つづきへ
    ニーズが高く復帰のサポートもある看護師
  • 多くの施設で人手不足な介護職

    • ブランクありでも復帰しやすい仕事って?

    介護職の中でも代表的な介護福祉士の仕事は身体介護に始まり精神的なサポートなど、利用者がその人らしい生活をするためのサポートをします。訪問介護では日常生活のサポートとして食事を作ったり掃除をしたりといった仕事もあります。そんな介護福祉士は需要がとても高いですが、業界全体的に人手不足と言われています。そのため介護福祉士は仕事復帰する際に求人を見つけやすく、なおかつブランク明けでも歓迎されることの多い職種です。

    つづきへ
    多くの施設で人手不足な介護職
  • ブランク可の職場も多い薬剤師

    • ブランクありでも復帰しやすい仕事って?

    薬剤師の仕事内容についてまず説明しています。薬剤師は勤め先によって仕事内容が異なりますので、勤め先による働き方を知っておきましょう。勤め先による働き方を知ることで仕事復帰をする際に、ブランクがあっても仕事に復帰しやすい職場とそうではない職場がわかるはずです。薬剤師はブランクがあったとしてもブランクを埋めるために丁寧に働きながら教えてくれるという職場も多くありますので、ブランク明けでも問題なく働ける職種です。

    つづきへ
    ブランク可の職場も多い薬剤師
  • 子育てからの復帰ならむしろチャンスな保育士

    • ブランクありでも復帰しやすい仕事って?

    保育士の仕事内容にはもちろん子供を見守ることから一緒に遊んで子育てをする役割もあります。そして大事な子供を預けている保護者に対して聞かれたことは答えられなければなりませんし、園内の様子を伝えること大事な仕事です。そんな保育士はブランク歓迎の求人が多くあるほど、ブランク明けでも仕事に困らない職種です。保育園だけではなく他の施設でも求人がありますし、なによりブランクが育休のためであったりするとより仕事復帰にチャンスとなります。

    つづきへ
    子育てからの復帰ならむしろチャンスな保育士

現在働いている人も必見!

特集記事

PAGE TOP